あなたが苦労した経験は、あなたが人の幸せに役立てるために与えられた才能の根源かもしれない、というお話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、よしのぶです。

僕・よしのぶはほんの些細なきっかけで
2008年3月から恋愛アドバイスブログを運営し始め、

ありがたいことにおかげさまで
これまで3000人以上の方たちから恋愛相談を頂きました。

そして、3000人以上の方たちから恋愛相談を頂きましたが、
3000人以上のご相談者様それぞれの
「恋愛のお悩み」自体には違いはあっても、

それでも、僕・よしのぶが、
よしのぶにご相談下さった3000人以上の方たちに対して思った
【極めて大事で深い共通事項】が

『恋愛で上手くいかず悩み苦しむという経験は
ご相談者様のこれからの人生の幸福や豊かさの獲得のために
必要だからこそ与えられた試練』

ということなんですね。

誰だって生きることにおいて
苦しみなんて味わいたくないと思います。

ですが、「楽しいことしかない人生」なんて
残念ながら『本当に選ばれたごくごくわずかな特別な存在』
くらいしか過ごせないものでしょう。

よしのぶやあなたや
この世界に生きる95%以上の人たちの人生には

生き続ける限りこれからも
「何かの出来事で心が苦しむ」というイベントが
用意されているだろうと、よしのぶは思います。

だからこそ、たった一度きりの人生を
「楽しい」「面白い」「幸せ」という喜びを
ひとつでも多く増やせるよう
前向きに生きていくことが大事です。

ですが、この世界に生きる95%以上の人たちには
残念ながら「心が苦しくなるイベント」が
生き続ける限り用意され続けている。

では、どうすればあなたは
たった一度限りのあなたという人生を
少しでも幸せなものに出来るのか?

それは、簡単に申し上げますと、

考え方を変えてみませんか?

ということです。

つまり、たとえばあなたが
【学生時代にクラスでいじめられた】
という苦しい過去を経験しているのであれば

あなたは
【学生時代にいじめられた過去】があるから
あなたは幸せになれないと思うのではなく

【学生時代にいじめられた過去】があるからこそ
あなたには

「人の心の痛みに対して
誰よりも敏感に察知してあげられるという
他者もあなたご自身も幸せに出来る素敵な能力」

がある、と考えてみませんか?

【学生時代にいじめられた過去】があるにも関わらず
それ以降も頑張って今日まで生きてきているのだからこそ

そんなあなたには

『過去のあなたのように
今現在学校や会社などでいじめにあってる人たちに
明日に向かって頑張って生きていくための
心の持ち方・考え方を伝えるという、
社会に大きく貢献できる素晴らしい使命』

が、あなたに与えられている、と考えてみませんか?

・・・ということなんです。

マイナスは必ずしもマイナスと決まっているわけではありません。

何事も物事の見方と捉え方次第です。

あなたが経験した苦労や不幸は
他の誰にも理解できない部分は少なからずあるかもしれません。

ですが、ほんの少しだけでも
あなたが物の見方・捉え方を変えてみれば

『あなたのこれからの人生を幸せに出来るヒント』なんて
いくらでもあなたの心に見えてくるようになります。

あなたがもし、

「私には他者に対して誇れる強みや実績など無い。」

「俺は夢や希望なんて無い。つまらない男だよ、俺は。」

「やりたいことや目標が無いから、
これから私はどう生きていけばいいのか分からない・・・」

という感じで
あなたご自身のことを
マイナスに捉えてしまってるのであれば

あなたを今も苦しめている原因である
過去のマイナスの出来事に対する見方・捉え方を
少し、前向きなものにしてみてください。

と言っても、
あなたはそのマイナスの出来事で
心を苦しめられてしまったわけですから

あなたを苦しめ続けているマイナスの出来事に対して
あなたは前向きな見方・捉え方を
すぐには出来ないかもしれませんね。

だから、無理してまで
あなたを苦しめ続けているマイナスの出来事を前向きに捉えよ、

なんてことをよしのぶは
あなたに言うつもりはありません。

ただ、これからどんなときも
【未来は過去からの連続】であるということを
あなたには忘れないでいて頂きたいのです。

あなたが生き続けるということは
あなたは未来に向かって歩いていくということ。

そんなあなたが過去を受け入れず
過去を否定し続ける限りは
あなたの未来は本当の意味で変わらない
ということです。

幸せに生きていくためには
過去をどう捉え、過去から何を学び、
過去を未来のためにどう活かすか、
ということが大事ですからね。

あなたを苦しめてきたものは
あなたにとってただただ迷惑なものかもしれません。

ですが、あなたが何かで苦しむことになるのも、
それはあなたにとって
【極めて重大な良い意味】が用意されているからではないか?
と、よしのぶは思います。

要するに、あなたが何かで苦しむのは
ただ単にあなたが苦しまなければいけないから
その苦しみの出来事があなたに用意されたわけではない、ということ。

あなたに与えられたその
「あなたを苦しめる出来事」から

あなたがこれから幸せに生きていける生き方や
幸福な人生をあなたが設計と実践出来るようになるためのヒントを
あなたが得ることが出来るという
【極めて重大な良い意味】があるのではないか?
と、よしのぶは思うわけです。

あなたには生まれた理由も
生きていく理由もきちんとあるということですよ^^

あなたが過去でどれだけ苦しんだのだとしても
それでもあなたはこれから幸せになるために生きていっていいのです。

そして、あなたがこれから幸せに生きていけるよう
あなたを苦しめた過去から、
これからのあなたが幸せになれるヒントや方法を
あなたは得ることが出来るということです。

幸せになることを絶対に諦めないでください。

そして、あなたが幸せに生きていくためには
マイナスを必ずしもマイナスと決め付けなくてもいいということです。

あなたが過去に苦労したその経験は、
これからあなたが人の幸せ・社会貢献に役立てるために
あなたに与えられた才能の根源かもしれないのですから。

ここまでお読み頂きましてありがとうございます。

この記事が少しでも
あなたのこれからの心が満たされる生き方のお役に
少しでも立てましたらよしのぶは幸いでございます。

応援してます!

【関連記事もご覧下さいませ】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。